2010年5月26日 (水)

現実的〜

今朝のテレビでまたまた考えさせられるニュースがありました

いわゆる「チェンメ」「プロフ」です
携帯電話が普及して15年を過ぎ、今ではすごいことになってます(T_T)
さほど詳しくない私には関係がないとあまり関心なく思ってたけど、そーではないようです
興味本位でちょっとだけとちらっとサイトを覗いただけで、足跡が残り、つけこんで送られてくるメール
ちょっとだけではすまされない事情もあるようです
悪いように利用されることだけじゃないとは思うんです
きっかけがメールで見事ゴールインされたご夫婦もいらっしゃるでしょうし・・・

現在小学生は20%が、中学生は40%の生徒が携帯電話を持っている時代
これもちょっとあるようです
親は子供が塾にいってたりするのでその連絡手段に持たせてる
子供はお友達と電話したりメールしたりネットでサイトにアクセスしたりするのが主流
目的意識が違うんですね
すごい子は1日何時間も電話したりメールしたりしているらしい
携帯だと家じゃ部屋にこもっちゃったら分からないし
塾に行ってる間だけ持たせてたりしても、メールするタイミングは親には全く分からないのであって
子供達の間では、メールをもらってすぐ返さないと無視されちゃうとかいうこともあるとか

親も確かにメールやサイトにアクセスはもちろんしますよね?
大人でも迷惑メールに惑わされたり悪徳サイトに関わってしまうことってあると思うんです
それを子供達、まして20%も所持してる小学生が判断できたりするのかな?って
悪い事を考える人達って、どんどんいろんな手法で攻撃してきますよね?

今現在私達の子供達には携帯電話は持たせてませんが、近い将来必ずきっと持たせる時が来ると思います
いろんな事には手をださない、アクセスしない、制限する、等の規制も考えられますが・・・

ちょっと気になりました(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

写真の日!

なにをかくそう、今日6月1日は写真の日!なんです。

えっ?知らなかった?

そーですよね。あまり知られていないのが現状です。

写真館の皆さんが東京とか福岡でこの日に写真展をされて、頑張ってアピールなさっているにもかかわらず。

なんとか写真館に携わっている側にとっては、なんとかできないもんだろうか・・・と。

思っているのですが、規模が大きすぎて・・・

なあんていってる場合じゃないですよね。

なので、一年に一度しかないということで、来年の今日までになんかイベント(自分が出来る事の)を考えたいと思っています。

一年計画なので、頑張りますね。

毎日なにげなく残してる写真もあるかと思うけど、一生に一回しかないショットを撮影出来ること、逆にいうと失敗出来ない事を委ねていただいているって事に感謝して、その場その場のほんわかショットをめざします(^^)/

っということで、今日6月1日は写真の日。

大切な場面、残しましょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)