2010年6月17日 (木)

ミニバレー月間

6月はあちこちでインドアーの競技が盛んです

娘達が通うK中も6月は学級対抗のミニバレー大会が20日に控え
練習を重ねてきました

あと19日の練習日と20日の当日を残すのみとなりました

体を動かすのはリフレッシュになっていいものです

現役で頑張っていた10代の頃に比べたら、ものすごい反射神経が鈍ってることが再確認されて
気持ちはボールを追いかけてるのに手足が気持ちに比例してくれず
イライラするときもありますが
何とかこれも練習を重ねて、そして自分自身マインドコントロールもかけて、体に期待もこめて・・・

なんとかなるもんです(^_^;)

怪我なく楽しんでいきましょう

ご協力くださる先生や保護者さん、ありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

盛り上がってますね〜

カメルーンに1-0で勝利してからというもの
白と青のイメージカラーをあちこちで見かけるようになったというか
気にかけるようになりました

カメルーンに勝ったのは奇跡とまで言われて
なんだと〜!!と思ったけど
監督やってくれましたね〜と思いましたね〜

事前の強化試合では勝利が見られず

こんな場合って監督にブーイングが飛ぶわけで
気の毒なほどの監督でしたが

勝利をプレゼントしてくれた
しかも予想どおりの1-0

とたんに監督への絶賛の嵐

すごいプレッシャーの中で戦ってらっしゃるんだと・・・

前にも言ったと思うけど、監督は戦略、選手は戦術
どちらにもちゃんとしたポジションはあります

双方のそれぞれのチカラが1つになった時
みなぎるアドレナリンが生まれ
すごいチカラをもたらし
それが勝利へとつながる

奥入ったことはよく分かりませんが
ムードは上昇しています

サポーターの皆さんもちゃんとした戦術です

盛り上がると盛り上がる

経済効果にも右上がりの結果
期待しながら・・・
夜中ですが見てしまいますね〜

先日のカメルーン戦も最高49.1%の視聴率だったとか

こうやって1つのことに日本のみんなが盛り上がる
いいことですよね

お祭りごと嫌いじゃないし
のっかっちゃって応援しちゃいましょうか(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

再認識ですぞ

昨日娘のバレーボール大会の近郊大会が母校でありました
11チームがトーナメントにて試合
結果的には第三位でしたがその準決勝が決勝のような試合でした
上位はホントにどんぐりの背比べで
どこが勝ってもおかしくないレベル
昨日は優勝を・・・と意気込んでいたんですが
準決勝の第三セットの長いラリーの後
娘の両足もものあたりが悲鳴をあげ
試合中動けなくなってしまって(T_T)
惜しくも勝利に手が届かず・・・

娘はギリギリまで自分とも戦ってたんですね
でもあと一歩のところで止まってしまった両足

なってしまったのはしょうがない
みんなに迷惑をかけてしまったのが申し訳なく
でもまだラストの中体連まではひと月あるし

今となっては
ラストランにむけての調整をして
臨むしかないと・・・

全体的に思ったこと

確実に忠実に成長した12人の戦士がいるということ

昨日の試合でまさしくそう感じました
この子達はきっとやってくれる
そう直感した瞬間でした
負けたけど晴れ晴れした試合でした

そうやって1人1人ベストな状態へと作っていってるのに
娘としてもここであせってはいけないと思うんです

幸いたいしたことはなく大事には至らなかったけど
まだまだ油断は禁物

これから雨期となり湿度も高くなり
熱中症も恐ろしい

今まで捻挫でくじいたことはあっても
あんなに両足がつったことは初めてのこと

気を引き締めて
ストレッチや栄養面での補食など
ちょっと真剣に考えさせられる出来事でした

みなさんもスポーツする時は充分ストレッチを行って
終わった後もいたわる気持ちでクールダウン
それも続けることが大事ということですね(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

ジダンさんかわいそう〜!!

新聞の一面にずら〜っと載ってました。

最後の試合だったのに、レッドカードで退場なんて、なんだかかわいそうですよ。

よっぽどこらえきれないものがあっての頭突きだったのでしょうね。

人間誰しもかっとなる時はそりゃあありますよ。

最近はキレる人が多くなって、キレると何しでかすか分からないって状況あるけど、自分だけの欲望を抑えられただけのキレなら自業自得ですけど、明らかに侮辱をいわれただとか、それも清々なるスポーツしてる時にですよ!腹立ちません??

「言葉の暴力」ですよ、そりゃ。

何をいわれたかは分かりませんけど、とってもかわいそうと思いました。

言葉ってとっても大事なんですよねえ。

喜んでもらえるきっかけにもなれば、誤解をまねいてしまったり・・・。

ホント、難しいです・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジダンさんかわいそう〜!!

新聞の一面にずら〜っと載ってました。

最後の試合だったのに、レッドカードで退場なんて、なんだかかわいそうですよ。

よっぽどこらえきれないものがあっての頭突きだったのでしょうね。

人間誰しもかっとなる時はそりゃあありますよ。

最近はキレる人が多くなって、キレると何しでかすか分からないって状況あるけど、自分だけの欲望を抑えられただけのキレなら自業自得ですけど、明らかに侮辱をいわれただとか、それも清々なるスポーツしてる時にですよ!腹立ちません??

「言葉の暴力」ですよ、そりゃ。

何をいわれたかは分かりませんけど、とってもかわいそうと思いました。

言葉ってとっても大事なんですよねえ。

喜んでもらえるきっかけにもなれば、誤解をまねいてしまったり・・・。

ホント、難しいです・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ジダンさんかわいそう〜!!

新聞の一面にずら〜っと載ってました。

最後の試合だったのに、レッドカードで退場なんて、なんだかかわいそうですよ。

よっぽどこらえきれないものがあっての頭突きだったのでしょうね。

人間誰しもかっとなる時はそりゃあありますよ。

最近はキレる人が多くなって、キレると何しでかすか分からないって状況あるけど、自分だけの欲望を抑えられただけのキレなら自業自得ですけど、明らかに侮辱をいわれただとか、それも清々なるスポーツしてる時にですよ!腹立ちません??

「言葉の暴力」ですよ、そりゃ。

何をいわれたかは分かりませんけど、とってもかわいそうと思いました。

言葉ってとっても大事なんですよねえ。

喜んでもらえるきっかけにもなれば、誤解をまねいてしまったり・・・。

ホント、難しいです・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

やった〜合格!

昨日息子のスイミングの昇格テストがあって、2ヶ月に1回しかないので、見に行ってみました。

行ってみると、ちょーど息子が飛び込み台の上に・・・。

「よ〜い!ドン」

黄色帽子の息子はどうやらメドレーのよう。

飛び込んで、まずバタフライ・背泳ぎときて平泳ぎ・最後はクロールでフィニッシュ!

それぞれ25メートルずつだから計100メートル。

普段見ていない分すごくすばらしく息子が大きくたくましく感じた。

結果は?・・・見事合格!タイムが時間内で4秒も余裕があった。

ニコニコ顔でやってきた息子の第1声は・・・

「ごほうび何にしよーかな?」    ・・・?・・・?・・・

なんなんだあ〜(>_<)

まあ〜目的達成のために頑張ったのはいいが・・・

でも確実にたくましく大きくなってくれているのは確かだし、嬉しいことです(^^)/

・・・ということにしておこう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

高校総体!

佐賀では今日から高校総体が始まります。

開会式から始まり(といってもその前から競技が始まっているのもあるが)、3年生は最後の戦いです。

ベストコンディションでベストな力を発揮して欲しいものです。

私も今日は撮影に行きますよお〜!

スポーツの撮影、特に場面が早い競技なんかは、毎年ながら難しい(>_<)ですねえ。

一瞬をのがさぬよう緊張もするし、なおかつベストショットを・・・と思うし。

あ〜あ!ってならないように張り切って行ってきますね(^^)/

選手のみんな、いつもの調子で頑張って下さいね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)