« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

精一杯精一杯

春の高校野球で、私の実家徳島の代表校「城南高校」の試合が今日ありました

知り合いの子供さんもこの高校に通ってることもあって
なんか気になってテレビ越しではありましたが応援していました

高校野球っていつも一生懸命で応援のしがいがあって

結果としては惜しくも負けてしまったんですが
お互いがよく投げよく守りよく打って
素晴らしい試合をしてくれました

トーナメント式で負けたら終わり

一試合一試合ではあるけれど
油断は出来ない試合

その日のコンディションや
相手の攻めにもより

だからおもしろいんであって・・・

精一杯一生懸命頑張ることによって
みんなの元気が伝わる

この元気が
今の日本には必要なのかもしれませんね

勝敗によって決着はつくかもしれないけど
選抜で出場したみんなの高校球児
監督や応援者や地域のみんな
全員にエールを送りたい気分です(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

自分自身で・・・

副島県の原子力発電所
放射能が心配です

また地震津波の復興へと
日本が動き始めてます

救援物資の提供も偏りが生じ始めたため
自治体と運送会社と自衛隊の三位一体で提携を組み
お互いの情報を活かして

適材適所へと連携プレイが整いはじめたようです

すばらしい相互協力です

運送会社に勤める地元のドライバーさんも
自ら被災していながら
震災後ずっとボランティアで物資を運びつづけているとのこと
すばらしい日本人の心です

そして被災者へ物資を届けるばかりでなく
今何が必要かというまさに生の声を受け止め自治体へと伝える
橋渡しの役目もされています

いつも運んでくれるドライバーなので顔見知り
お互いの励みにもなり
素直な声を聞くことができるといいます

ドライバーさんに今何を運んであげたいですか?という質問に対し
「物資はもちろんですが、ぼくの気持ちを運んであげたいし伝えてあげたい」と・・・

頑張ろう、お互いに頑張ろうというその気持ちが
何よりのケアとなり励みとなり力となるのですね

胸を打たれました

日本全体が頑張ってます

募金や節電

1人ひとりのその気持ちが
その力が集まると大きな力となります

「がんばれ、日本!」

後ろを振り向かないで
前を向いて進んでいくのみですね(^^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

暑さ寒さも・・・

彼岸まで・・・というように
お彼岸でした

桜もつぼみが膨らんできたような気がします

菜の花は今めっちゃ満開です!

もうすぐ桜のピンクが合わさって
見事な春色の景色がお目見えしますよ〜

ロケ撮影は好きです

いろんな景色が見えるし
心地いい風にも出逢えるし

大好きな春がもうすぐやってきます

いえ、もう足踏み状態かもですね(^^)

いろんな意味で出発の春

明るいニュースでみんなが元気になればい〜な〜(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

晴れの小学卒業式

伊万里市では今日が小学校の卒業式

めっちゃいい天気での式典よかったですね〜

1年前を思い出しますよhappy01

息子も卒業してからはや1年経ったんですね〜

おかげさまでここ1年で背が伸びたみたいです

昼からは証書片手に卒業の報告をしにきてくれます

楽しみで〜すlovely

待ってますねscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

遅れましたが・・・

15日の合格発表の日

私達は娘が受験した高校とは違う高校で合格発表の撮影の仕事でした

やはりそわそわしながら、でも振り切って撮影に集中

ふっと我にかえって携帯みるけど娘からの連絡なし・・・

「どうだった?」とひとことメールしてみた・・・

しばらくすると「受かった(^^)」のメールhappy01

これでホッとひと安心しました〜

そして昨日は高校へ親子で登校

いろんな説明と沢山の課題と持ちきれないほどの入学準備品のプレゼントを
いただいて帰ってきました

義務教育はもう終わり

これからは
みんなそれぞれの将来に向けて確実に進みだそうとしています

親としてはサポート頑張っていきたいものです

それと
震災に遭われた方達のためにも
自分達ができることを
小さなことでもいいから
進んで実行することも実感しました

まず節電ですね

みなさん復興にむけて頑張ってらっしゃいます

身近でできること
1人ひとりが実行すること

非常に大事なことですね(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

変動の日々

3月8日9日と県立高校入試で娘が受験

そして11日は娘の中学卒業式

とってもとってもすばらしい卒業式でした

校長先生をはじめご来賓の方々の祝辞も
すばらしい内容のお話でした

そして
卒業式のために毎年学年のみんなで作るオリジナルソング
卒業式の当日はやはり涙溢れてひかえめの声量
いたしかたないです(T_T)
すばらしい歌詞とすばらしい曲のコラボで
私達を感動させてくれました

式後教室に入ってからも感動のサプライズがありました

ひとりづつひとりづつ
みんなに向かっての最後の挨拶
みんな真剣に声をつまらせながらのひとこと
そして私達親への手紙までいただいたんです

娘からの手紙には
いままでのいろんな想いが
小さな字でびっしりと書かれていました

この手紙は私達の宝物になりそうです

こんなにすくすくと素直に育ってくれた娘に
そして娘に沢山の愛情を注いでくれていた周りの方々に
「ありがとうございます」の感謝の気持ちでいっぱいです

そんなこんなで撮影に戻っていると
日本列島がとっても大変なことになっていることを知りました

大地震と大津波・・・

ニュースで見るとホントすごいです

まるで映画を見ているようでした

びっくりしたと同時に
なにか出来ないかと思いました

救援物資や義援金

出来ることは出来るだけでも
そして早急に・・・

いち早い復興願っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

寒かったけどあったかかった話

3月となりました

3月2日〜3日と石川県は金沢市に行ってきました
店長であるカメラマンであるパパさんが富士フィルムさん主催のセミナーが金沢市であり
講師としてお招きいただきました

私はそのセミナーを聴きに同行したのですが
2時間休憩なしでびっしりとしっかりお話していました

これはホント素晴らしい話術で
私も再確認再意識させられたセミナーでした

一泊してせっかくの金沢の土地にいるのでということで
有名な「兼六園」と「金沢城(外から)」を見学

しかもラッキーなことに
セミナーが終わった夕方からしんしんと雪が降り出して
3月なのにみるみるうちに積もりだして
翌日はすっかり雪景色に

3月には珍しい雪の兼六園を間近にみることができたんです(^^)

兼六園にいる方からは「ラッキーでしたね(^_^)v」
乗ったタクシー運転手さんからは「3月に雪ふるのは珍しいですよ(^_-)」

とってもついてる金沢セミナーでした

ありがたいです

これもパパさんがセミナー講師として
お招きのお声がかかったおかげです

感謝ですm(_ _)m

あと180度話は変わりますが
3月の伊万里ケーブルテレビさんの中の「市民ちゃんねる」の番組の中で
中野スタジオからのDVDが放映されま〜す

ローカルなお知らせですみません(^_-)

毎週土曜日の午後6時15分頃と午後9時15分頃の2回
約5分ほどのDVDなのですが
今月は娘達の中学のバレーボール部の軌跡のDVDです(^_^)v

11日に卒業式を控えて(その前に8日9日に入試があるんですが(^_^;))
娘達のバレーボール生活の証としてパパさんが作成しています

見れる環境の方は是非見てくださいね〜

私もいつでも見れるのですが
その時間にまた見て絆を味わってみますね(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

一週間後は・・・

さあて今日から3月です

卒業シーズン始まりました

高校は今日が卒業式というところ
たくさんあると思います

あいにくの雨でしたが
別れの雨なのかな?

ご卒業おめでとうございます!

大学進学の人、就職の人、専門の学校へ進学の人

それぞれの道に向けての準備もまた楽しいものです

そして娘の高校受験がいよいよ来週の火曜日となりました

あと1週間病気と怪我に注意して
ベストコンディションで挑ませてあげたいものです

一人目はなんでも初めてなので
親もなんだかドキドキワクワクhappy01

娘だけでなくみんなが笑顔の春になりますよう
お祈りしてますよ〜(^_^)v

今週で最後の授業が出だしました

娘は「卒業したくな〜いcrying」とだだをこねてます
それだけ楽しかったのでしょう

給食も今日を入れてあと8回(>_<)

食べられなくなってから
給食のありがたみって分かるんですよね

よ〜くかみしめて
よ〜く味わって
よ〜く感謝して

食べるんだよscissors

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »